カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
何回も読んじゃう3冊セット。
はじめてのえがしらみちこさんセット  絵本『だれだれ?ハロウィン』(&限定サインカード+バッジ)+『なきごえバス』+『なきごえたくはいびん』
2,680円
在庫数
購入数

はじめてのえがしらみちこさんセット  絵本『だれだれ?ハロウィン』(&限定サインカード+バッジ)+『なきごえバス』+『なきごえたくはいびん』
2,680円
静岡の三島にある大好きな「えほんやさん」のえがしらさんの可愛い可愛い雑貨が!
ニジノ絵本屋でも買えるようになりましたー!
えがしらみちこさんの絵本といっしょにぜひ!
(わーパチパチパチパチ)(いしいあや)


▶︎絵本作家えがしらみちこさんの雑貨や絵本の一覧はこちらから


▶︎お届けするもの
・絵本『だれだれ?ハロウィン』(白泉社)
・限定缶バッジ2つ+限定えがしらみちこさんサイン入りカード1枚
・絵本『なきごえバス』(白泉社)
・絵本『なきごえたくはいびん』(白泉社)


▶︎絵本『だれだれ?ハロウィン』

今日はハロウィン。
ふうちゃんのおうちに、仮装したお友達が次々とやってきます。
「へんしんしてるの だれ だれ?」
魔女の仮装は、こぶたちゃん。
お鼻の形のマカロンをどうぞ!
 お次のにんじゃさんは、「だれ だれ?」 
みんなそろったらパレードに出かけて、最後はパーティー!
ところが、思いがけないお客さまがいることに気がついて……。

あてっこが楽しい、幼児向けハロウィン絵本です。
水彩画でおなじみのえがしらみちこさんが、今作ではアクリル絵の具に挑戦。
(白泉社さまの紹介文より引用)

■著者名: えがしらみちこ
■出版社: 白泉社
■ISBNコード:9784592762720
■シリーズ名:コドモエのえほん
■定価:968円(税込)
■発売日:2020.9.4



▶︎絵本『なきごえバス』

はるちゃんとこぶたちゃんが作ったなきごえバスが発車しまーす。ご乗車の方は、ないてくださーい。にゃーにゃー、わんわん…たくさんの動物を載せてバスは走ります。最後に乗ってきたのはだあれ? (白泉社さま紹介文より引用)


著者:えがしらみちこ
出版社:白泉社
シリーズ名:コドモエのえほん
定価: 924円(税込)
ISBN:9784592761907


▶︎絵本『なきごえたくはいびん』

第9回MOE絵本屋さん大賞2016「パパママ賞」第1位『なきごえバス』の姉妹編。主人公・はるちゃんとこぶたちゃんが荷物を届けるのは誰のおうち? 前作同様、親子でなきごえ遊びも楽しめます。(白泉社さま紹介文より引用)


著者:えがしらみちこ
出版社:白泉社
シリーズ名:コドモエのえほん
定価:968円(税込)
ISBN:9784592762225



どれもすてき!

▶︎絵本作家えがしらみちこさんの雑貨や絵本の一覧はこちらから


▶︎プロフィール「えがしらみちこ(江頭路子)」
絵本作家。
1978年 福岡生まれ。静岡県三島市在住。 熊本大学教育学部卒業。主な作品として、『あめふりさんぽ』『さんさんさんぽ』『あきぞらさんぽ』『ゆきみちさんぽ』『はるかぜさんぽ』(講談社 / 全国学校図書館協議会選定図書)、『なきごえバス』(白泉社 / 第9回MOE絵本屋さん大賞2016「パパママ賞」第1位 )『なきごえたくはいびん』、『いろいろおてがみ』(小学館 / 全国学校図書館協議会選定図書)『いろいろおしたく』、『あのね あのね』(あかね書房)、『あなたのことがだいすき』(KADOKAWA)など。
『はこちゃん』(文・かんのゆうこ / 講談社)、『せんそうしない』(文・谷川俊太郎 / 講談社)、『おかあさんのいのり』(文・武鹿悦子 / 岩崎書店)、『まだかなまだかな』(文・竹下文子 / ポプラ社)の絵を担当。また、雑誌や教科書などの挿絵も手がけている。
現在、静岡県三島市にある絵本専門店「えほんやさん」代表も務めている。

この商品を購入する