カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
実際に手に取って触って欲しい絵本です!まだお持ちでない方はこの機会にぜひ◎
『くままでのおおさらい』美篶堂手製本特装版(『TALK』に出てくる絵本)
5,060円
在庫数
購入数

『くままでのおおさらい』美篶堂手製本特装版(『TALK』に出てくる絵本)
5,060円
実際に手に取って触って欲しい絵本です!まだお持ちでない方はこの機会にぜひ◎

▶︎お届けするもの
・絵本『くままでのおおさらい』美篶堂手製本特装版


▶︎紹介
2020年12月に発売するワースレスの第2作目の絵本『TALK』の作中で紹介されている絵本です。
ニジノ絵本屋メンバーが大好きな出版社さんビーナイスさんから出版されていて、大好きな作家さん井上奈奈さんの絵本です。『くままでのおさらい』。特装版と通常盤、2種類ご用意しました!
特装版はたくさんの章を取られています。絵本の表紙の触ってめくるのにこんなにドキドキするなんて!黄色のカラーがニジノ絵本屋カラーでもあり、色々なご縁がある大好きな絵本です。
(ニジノ絵本屋)

---------------------------------------------------------------------
きみとわたしのさかいめはどこだろう?綴じられているのは、祈りにも似た「やさしさ」が紡いだ物語。話題の絵本『さいごのぞう』『ウラオモテヤマネコ』の作者が、他者との距離に想いを馳せながら生み出した子どもと一緒に読みたい哲学絵本。

(出版社さん紹介文より引用)
---------------------------------------------------------------------

世界で最も美しい本コンクール2018 銀賞
第51回造本装幀コンクール 日本印刷産業連合会会長賞
「世界で最も美しい本コンクール2018」 受賞作&審査風景

▶︎特装版の仕様

絵と文:井上奈奈
装幀:竹歳明弘(スタジオビート)
印刷:中野活版印刷店・リソグラフ印刷、シリアルナンバー活版印刷
手製本:美篶堂
発行:ビーナイス
定価:4,600円+税 
仕様:角背上製本 A4変形 34ページ
ISBN 978-9-905389-38-5

2016年10月 初刷 195部
2018年5月 2刷 202部
2019年4月2日完成 3刷 230部

現時点で世の中に約600部しかない貴重な絵本です。

▶︎作者プロフィール

井上奈奈(Nana Inoue)
画家・絵本作家。京都府舞鶴市生まれ、東京都在住。
16歳のとき、単身アメリカへ留学、美術を学ぶ。武蔵野美術大学卒業。
国内外での個展やアートフェアにて作品発表を続け、近年は絵本作品を発表。2017年には著作の絵本『ウラオモテヤマネコ』『くままでのおさらい』の二作品が舞台化。
2018年、絵本『くままでのおさらい』特装版がドイツライプツィヒにて開催された『世界で最も美しい本コンクール』にて銀賞を受賞。
http://www.nana-works.com/

この商品を購入する