ホーム
0
カテゴリー
グループ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
最近読んでくれないから風邪をひいた絵本。-全国学校図書館協議会選定図書-
【サイン入り】おはなしごほん 作:大川久乃・絵:本田亮
1,320円
購入数

【サイン入り】おはなしごほん 作:大川久乃・絵:本田亮
1,320円
▼お届け日
ご注文日から7日程度



▼お届けするもの
・【サイン入り】おはなしごほん 作:大川久乃・絵:本田亮

▼概要
風邪で学校を休んだとしくん。たいくつしていると部屋のすみから、ゴホン! 絵本がせきをしています。としくんが読んでくれないので、風邪をひいたのです。そして絵本は、お話の中身について問題を出します。答えてながらお話を思い出していくとしくん。そこにお母さんがやってきて、としくんは絵本を音読します…。小さいころに好きだった絵本を読み返すことで、前の自分と今の自分のちがいに気がついていく男の子と絵本の物語。

★全国学校図書館協議会選定図書

▼サイズ
定価1,320円 (本体1,200円+税)
小学校校低学年から
21×17cm/63ページ
初版:2020年11月

本田亮さんが関わるその他の作品
http://nijinoehonya.shop/?mode=grp&gid=2601098


<作者プロフィール>
▼作/大川 久乃プロフィール
1978年、埼玉県生まれの詩人、絵本童話作家。Web上でも創作発表している。女子聖学院短大国文科、日本児童教育専門学校児童文学専攻科卒業。絵本、詩画集がある。二児の母。『おはなしごほん』(あかね書房)『キャベツのくすくす』『はたきがけこうしん』『すごいねじょうずだね』(福音館書店こどものとも)『tuckchickborn』(婦人生活社)

▼絵/本田亮プロフィール
1983年生まれ。町田市在住。
2005年 Northumbria University at Newcastle upon Tyne グラフィックデザイン科(BA) 卒業。本の装画や挿絵を中心に、壁画や子供向けのワークショップ等、様々な媒体で活動している。人物や動物を中心に、物語性を感じることを大事にしてイラストを描く。『ひらめきちゃん』(あかね書房)『ママはお医者さん』『わたしのビーナス』(講談社)

本田亮くんは、ニジノ絵本屋から出版されている絵本『ぼくは生まれたとき』の翻訳者さんでもあります!
この商品を購入する