ホーム
0
カテゴリー
グループ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
全員協力のゾンビ退治で進化するゲームですって!!!
「ゾンビキッズ:進化の封印」ふわはねひめくりカレンダー2022_6月のゲーム
3,080円 〜 3,490円
各オプションの詳細情報
購入数

「ゾンビキッズ:進化の封印」ふわはねひめくりカレンダー2022_6月のゲーム
3,080円 〜 3,490円
名前をつけて早く呼ぶゲーム

▶️詳しくはニジノ絵本屋ボードゲーム配信で!
6月12日(日)21時30分から Instagramにて

開封注意?!気になりすぎる!
(いしいあや)


▼お届け日のご案内
一度6月19日(日)でご注文をまとめさせていただきます。
発送日は5月23日(木)以降になります。
お届け日は24日(金)〜26日(日)くらいになります!
一番早いお届けをご希望の方は6月19日(日)までにご注文よろしくお願いします◎

▼ゾンビキッズ:進化の封印の送料について
・他の商品と合わせて3351円以上購入:追加送料0円
・ゾンビキッズ:進化の封印だけの購入:追加送料410円

どうして?
→通常3550円以下のお買い物は送料が250円一律なのですが、ゾンビキッズ:進化の封印は厚さが3センチを超えてしまい、悲しいことに250円ではお送りできないのです....。ですので、これだけを購入いただく場合は追加で410円頂戴して、送料の合計が660円となるようにしております。
つまり、単品で購入しても、他の商品と合わせて3351円以上購入しても、送料が660円になりますので、気になる他の商品をいっしょにお買い物いただくとお得かなと思います!
わかりづらく申し訳ありません...!


ゾンビキッズ:進化の封印
対象:7才〜大人
人数:2〜4人用
所要:15分
箱サイズ :約190 × 190 × 61mm


-----

『ゾンビキッズ:進化の封印』は、ゾンビの大群が押し寄せてきた〈僕らの学校〉を守るヒーローとして、各自が教室や校庭のマスを移動しながら、あちこちのマスから湧き出るゾンビを駆除しつつ、校門4つを施錠して全員の勝利を目指す協力型のゲームで、繰り返し遊ぶたびにどんどん内容が進化する要素が盛り込まれています。


▼おはなし
たいへんです!普段通っている学校に、ゾンビどもが押し寄せてきました。
学校を救えるのは、私たちしかいません。

ヒーローとして立ち上がり、やつらが校内から入ってこれないように、校庭の門4つを施錠しなければなりません。


▼遊び方

1人ずつ代わりばんこに、

.汽ぅ灰蹐示した色の教室マスにゾンビが出現

⊆分のヒーローコマのマス移動でゾンビを退治

を繰り返していきます。

学校の四隅にある校庭のマスでは、そこにヒーロー2体が一緒に居れば施錠できます。道行く先でゾンビを退治しながら錠前チップを四隅の校門それぞれに置ければ作戦は成功。全員の勝ちです。

しかし、誰かの番がくるたびに、ゾンビがランダムに教室から出現します。もし1マスにゾンビが3体集まると、そこはもはや進入も退治もできないマスになってしまいます。もし退治が追い付かずにゾンビのストックが不足したときは全員の負けです。

全員の相談と連携で、ゾンビ3体になりそうな危険な場所に駆け付ける役を割り振りながら、うまくゲームを遂行していきましょう。

▼ゲームの内容が進化する?!

さらに、このゲームは一度きりで終わりではありません。

遊ぶたびに、進行チャートに脳みそシールを貼り、さらに、「ゾンビを○○した上で勝利」など、作戦任務の実績を達成するとさらにトロフィーシールを貼ります。

この進行チャートのシールが節目に達すると、同封された「進化の封筒」13通のうち1通をついに開けられます。中には、ゾンビがさらに凶暴になったり、それに対応するかのようにヒーローたちも特別な能力を授かったりする、あっと驚くようなモノが入っていて、遊ぶたびにゲーム内容がどんどん進化するのです。

進化するたびに少しずつ、クリアするのが難しくなります。それまでの考え方を変え、新たな作戦や連携が必要になるでしょう。

はたして、「進化の封筒」13通をすべて開封できるでしょうか…?


▼オススメポイント

簡単なルールで、わいわいと全員で知恵を出し合って相談しながら遊べて、「大丈夫、大丈夫」と高たかを括くくっていた手薄なところにゾンビが現れてピンチになるような、ドキドキする展開が盛り上がるゲームです。15〜20分で終わるので、達成すべき「作戦任務」をどれにするか選びながら、楽しいシール貼りのために何度も繰り返して遊びたくなるでしょう。

初期状態では、状況と確率による確実性と非確実性の切り分けが上手な方ならば比較的簡単に感じられるかもしれませんが、「ゲーム内容の進化」を侮ってはいけません。

「今までのやり方」が通じなくなるポイントがいくつか設けられているため、協力型ボードゲームの醍醐味である「知恵の出し合いによる危機回避」を存分に楽しめます。なお、進化によってシールを貼ったり内容物が増えていったりしますが、いつでも初期状態から進化した状態まで、好きな段階のゲームルールで遊べるようになっています。

家族やお友達など、定期的に時間を決めて遊ぶのに最適と言えるでしょう。短時間でじっくり楽しめて、次に遊ぶのが待ち遠しくなる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとして超おすすめのゲームです。


▼どの状態でも遊べる

よく類似ゲームの比較として、前回のプレイ結果を引き継ぎながら繰り返すじっくり型協力ゲームの金字塔『パンデミック・レガシー』が挙がって、この『ゾンビキッズ:進化の封印』も「レガシー風」と呼ばれることがありますが、「レガシー」とは、前回のプレイ結果を引き継ぐことで次のゲーム状態が変化することを指した「遺産継承」の意味です。

この『ゾンビキッズ:進化の封印』は、実績解除で進化するゲームですが「レガシー」要素はありません。プレイ結果が次のゲーム状態に影響することはありませんので、いつでも、遊ぶ人たちに合わせて最初や途中のゲームルールを選べます。

(すごろくやさん より引用)

作者:Annick Lobet(アニック ロベ)
アートワーク:NIKAO(ニカオ)
メーカー :株式会社すごろくや(日本)
初版発行年 :2018年(Scorpion Masqué(スコーピオン マスク, カナダ))
販売元 :すごろくや(日本)
国内版発行年 :2019年4月

定価 :3080円(税込)



この商品を購入する