ホーム
0
カテゴリー
グループ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
絵本『ミリーのすてきなぼうし』
1,650円
在庫数
購入数

絵本『ミリーのすてきなぼうし』
1,650円
▼お届け日
こちらの絵本は準備ができ次第発送させていただきます。
ご注文日から14日程度みていただけると嬉しいです。

▼お届けするもの
・ミリーのすてきなぼうし


▼概要
お気に入りのぼうしを買おうとお店に入ったミリーですが、お金がありません。 
代わりにお店の人がくれたのは想像のぼうしでした。 
ミリーは次から次へといろんな想像のぼうしをかぶって街を歩きます。 
そして、ミリーの目にうつる人々の頭にも・・・・・・。 
子どもたちの想像力を刺激する、楽しい絵本。
※ [ 第56回 ]青少年読書感想文全国コンクール「課題図書」※

(BL出版さんのサイトより)

▼サイズなど
定価:本体1500円+税

ページ数:32

サイズ:29×24cm

出版社:BL出版

▼きたむらさとしさんプロフィール

きたむらさとし
1956年東京生まれ。1979年にイギリスへ渡り、1982年に『Angry Arthur』(ハーウィン・オラム/文)でデビュー。イギリスの新人絵本作家に与えられるマザーグース賞を受賞。この絵本は『ぼくはおこった』という邦題で日本でも出版され、絵本にっぽん賞特別賞受賞。デビューを機に、30年にわたってイギリスを拠点に活動する。『ふつうに学校にいくふつうの日』(コリン・マクノートン/文 柴田元幸/訳)で日本絵本賞翻訳絵本賞、 『ねむれないひつじのよる』で、ニューヨーク科学協会の子どもの科学の本賞、『ことばとふたり』(ジョン・エガード/文)で産経児童出版文化賞翻訳作品賞を受賞。『ミリーのすてきなぼうし』(BL出版)は、光村図書の国語の教科書(小学2年生)に採用されると同時に、読書感想文全国コンクールの課題図書ともなり、多くの読者を獲得。2020年には『スマイルショップ』(岩波書店)を刊行した。その作品の多くが世界各国で翻訳出版されており、現在も、中南米やヨーロッパ、アジアなどのブックフェアに招聘され、世界の子どもや児童書関係者との交流を続けている。
また、「ぞうのエルマー」シリーズ(デビッド・マッキー/作)の翻訳も手がける。
2009年にイギリスから帰国し、2018年より神戸市在住。
この商品を購入する