ホーム
0
カテゴリー
グループ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
読み終わってから裏表紙を見るとスッキリする〜!
『ぷり』 ひろたあきら
1,540円
購入数

『ぷり』 ひろたあきら
1,540円
▼お届けするもの
・絵本『ぷり』

▼概要
<絵本作家ひろたあきらの新作「うんこ絵本」が誕生!>
2019年『むれ』の衝撃のデビューから話題作を立て続けに発表する、ひろたあきらさんの新作が登場。テーマは「うんこ」!? 本書は小さな動物から、想像上の生き物、神様(!)まで、あらゆる命の個性豊かで尊い排泄姿とうんこが描かれます。この作品は「生きとし生けるものはすべてうんこをする」という「生命賛歌」の物語です。

【読み聞かせで絶対にウケる鉄板絵本!】
ひろたあきらさんが読み聞かせ活動を通じて得た知見が惜しみなく投入されて制作されました。幼児に絶対ウケる鉄板絵本。まさに「排泄エンタテインメント」最高峰の一作!

【幼児期の排泄教育はう〜んと大事!】
文科省が定めた幼稚園教育要領でも「身の回りを清潔にし、衣服の着脱,食事、排泄などの生活に必要な活動を自分でする」とあります。実は幼児期には、排便に親しめない子や、自らトイレにいきたがらない子も多く存在します。家庭でも幼稚園・保育園でもトイレトレーニングが必要とされます。そのため、排便に親しむことができる『ぷり』のような「うんこ」絵本がとても大切なのです。

【各界の有識者が推薦! 登録者41万人の大人気ファミリーYouTuberぷるぽるふぁみりーも大絶賛!】
この本を読むと子ども達が大笑いしながら近くにいてくれます。読んでいる間パパがモテる魔法の本です。
《ぽるぽるふぁみりー ちんた》

トイレトレーニングの時期に出会いたかったー! これからトイトレを迎えるママ友みんなに紹介したい絵本です。
《ぽるぽるふぁみりー みきちゃん》

This was a poop story. It was so funny. I like this book!!
《ぽるぽるふぁみりー みゆ》

ふわはかわいいうんこ
《ぽるぽるふぁみりー ふわ》

『ぷり』は沢山の生き物が登場し、大人も子供も一緒に楽しんで読める絵本です。最後に登場する方にはびっくり! 私も息子と一緒に声に出して読みたいです!
《酒寄希望(ぼる塾)》

読み進めるほどに「ぷり」っと笑顔が生まれる。
《安田えがお(イッカク)》

みんなー!
ひろた先生のユーモアに富んだ新作が
ぷりっと生まれ落ちたよ
読んだら必ず笑顔になれる
そう【必笑】間違いなしの絵本だぜ!
《必笑戦士オワライン(愛知県ご当地ヒーロー)》

うんこする側にも個性があって、うんこ側にも個性がある! 誰がどんなうんこをするのか想像するのが面白かったぜ!
《古代竜士バレミアン(福井県ご当地ヒーロー)》

「生きている証」みんなは何を思い浮かべますか?それは「うんこ」です! 最後まで読んだら、もうみんな笑顔になっているはずです。次にトイレに行くのが楽しみになります。「うんこ」はハッピーです!
《林本先生(小学校教員)》

(303BOOKSより)

---


<『ぷり』の情報>
2023年10月31日発売
A4変形(縦197mm 横197mm 厚さ8mm)
32ページ
1,540円(税込)
発行:303BOOKS

作者プロフィール
▼ひろたあきら
1989年、愛知県額田郡幸田町生まれ。吉本興業所属の絵本作家。2019年のデビュー作『むれ』がMOE絵本屋さん大賞新人賞第1位など多くの絵本賞を受賞。2021年、幸田町絵本大使に就任。
この商品を購入する