ホーム
0
カテゴリー
グループ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
店内イベントのアーカイブ映像も見れる!!
絵本『みちくさ』新沢としひこさんサイン入り・7/9(火)イベントアーカイブ視聴券付き
1,980円
在庫数
購入数

絵本『みちくさ』新沢としひこさんサイン入り・7/9(火)イベントアーカイブ視聴券付き
1,980円
▼ お届け日
新沢としひこさんにサインを入れていただく関係で在庫がなくなった場合は、少しお待たせすることがございます。


▼お届けするもの
・『みちくさ』サイン入り
・7/9(火)店内イベントのアーカイブ映像視聴URL(登録いただきましたメールアドレスにお送りさせていただきます。)

*アーカイブ映像の視聴期限は8/5までとなります。

「絵本は持っているのでアーカイブ視聴だけ欲しい」という方は、下記リンクから購入ページへどうぞ!
【7/9(火)19:00-】新沢としひこさん最新刊絵本『みちくさ』トーク &店内ミニLIVE!


▼書籍の紹介
新沢としひこの代表曲の一つである「みちくさ」。その「みちくさ」が絵本になりました。
この絵本は、2023年12月16日より2024年2月12日まで実施したクラウドファンディング【絵本「みちくさ」を作って、新沢としひこのそろLIVEを全国で開催したい】の支援を得て、制作しました。


---------------------
【商品詳細】
詩:新沢としひこ
絵:すがわらけいこ
出版社:アスク・ミュージック
サイズ:A5判 縦210mmx横148mm
ページ数:32ページ

新沢としひこからのメッセージ

「みちくさ」は自分にとって、とても大切な歌です。作詞も作曲も僕のこの歌は、子どもの歌ではなく、大人向けのライブでうたってきた歌です。20代の頃にうたい始め、自分のライブの定番になっていったレパートリーです。
40周年記念のCD『いきているそれだけで』(2022年)で再録音したことをきっかけに、視覚的な表現をともなうことによって、よりイメージ豊かに歌が伝わっていくと感じられ、新しい試みをしてみたくなりました。
そこで、アルバム『いきているそれだけで』のイラストを描いてくれたすがわらけいこさんに依頼して、新しく絵本の形で「みちくさ」を表現してもらうことにしました。
詩の絵本、歌の絵本というスタイルで、CDとはまた違った作品になりました。音声データやCDとは違う一冊の本は、手にとる、横に置いて大事にする、飾っていつも目にするなどと、みなさんの心に寄り添ったものになったのではないかと思います。

(アスクミュージックさんHPより)


<プロフィール>
新沢としひこ
シンガーソングライター・元保育者・中部学院大学 客員教授・日本童謡協会 副会長

学生時代よりライブハウスで音楽活動を始める。東京の保育園で保育者を経験した後、数多くのCDや楽譜集を発表。1991年デュオグループ「Mr.ユニット」でCDデビュー。1993年に解散後、ソロを中心にした活動を開始。現在はソロコンサートやジョイントコンサート、保育講習会の講師として活躍するかたわら、CD制作のほか児童文学の執筆や絵本を出版するなどマルチに才能を発揮している。
代表作『世界中のこどもたちが』は、小学校の教科書に採用され、カバーも多数。2011年3月には『さよならぼくたちのようちえん』が芦田愛菜主演のテレビドラマの主題歌に採用されたほか、つるの剛士のアルバムに『にじ』『ともだちになるために』が収録されるなど、その楽曲に注目が集まっている。また、ソロ作品『みちくさ』は世代を超えて好評を博している。 2014年に「Mr.ユニット」が復活。3rdアルバムCD「Re:frain」をリリースし、活動を再開中。
2018年7月こどもの歌研究所を設立。
木山裕策と新ユニット「CHOPSTICKS」を結成し、2021年9月8日には『箸やすめ〜青春・卒業・恋 シャイニー&ハーモニー』でCDデビュー。
この商品を購入する